フレデリック・ボーソレイユご来店

フレデリック・ボーソレイユご来店


4月22日、今日は5月になろうとしているのに、朝から冷たい雨が降る土曜日でした。
そんな天気の中を昼過ぎ、『ボーソレイユ』のデザイナーであるフレデリック・ボーソレイユ氏がシライシオプティークを訪ねてくれました。彼はドアのガラス越しに手を振って入って来ました。
とても狭い店なのですが、内装やインテリアなどいっぱい褒めて頂いて大変感激しました。

フレデリック・ボーソレイユと

フレデリック・ボーソレイユと


彼の作品で、私が好きなこのM122/NOI は、テンプルに使われているブラックと明るいブラウンの組み合わせが緊張感と落ち着きのある雰囲気に映してくれます。
明るいブラウンとブラックのキューブが交互に並んでいるような柄が派手なように見えますが、顔に掛けてみるとそのプラスティック生地の色が不思議と肌になじみます。
ビジネス、プライベート、どちらのシュチュエーションでも活躍する1本です。
このM122はテンプルに7通りのカラーの生地を揃えたボーソレイユの豊富なオリジナルカラーが魅力です。

BEAUSOLEIL(M122)

BEAUSOLEIL(M122)